手のひらの汗を止めたい!ひどい手汗を治す簡単な方法をやってみよう

おすすめの手汗解消

あなたの周りにもあなたと同じように手汗に悩んでいる人いますか?
厚生労働省の統計では人口の約1%弱で数にするとおよそ100万人くらいが何らかの手汗に関する悩みを持っていると言われているそうです。

手汗の悩みってどうしても一人で悩みを抱えこんでしまいがちです。消極的にしたりコンプレックスを持ちやすくなりがちです。

特に手のひらは、握手や物の受け渡しなど人とのコミュニュケーションをするために・・対人関係にも影響してしまいます。

「ものを書く時に紙が手にくっつく」
「手汗が恥ずかしくて人と握手ができない」
「何も気にせず好きな人と手をつなぎたい!」などなど・・

手汗の悩みって本当に深刻ですよね。手汗を欠かない人には全然理解されませんが本人はそうとう悩んでいるはずです。

これは、もう汗っかきだけの問題だけではなくて、手汗は人生そのものに関わる重要な問題でしょう。

手汗がひどくて悩みなんとかしたい治したいと悩んでいる方、まずは、自分で出来る手汗対策を試してみて下さい。

少しでも改善できれば、今よりも気持ちがもっと楽になりますし、ライフスタイルがもっと楽しく送れると思います。

手汗がひどい治す方法は、生活改善をしたり手汗に良い物を取り入れるだけで、手汗の悩みが軽くなります。まずは、一度自分でできるこの手汗対策をやって見て下さい。

スポンサーリンク

手汗がひどい治す方法!簡単な手汗対策です。

手のひらの汗を止めたい!食生活を見直してみよう

食べ物の嗜好によっても汗の量は変化します。例えば香辛料など辛いものをよく食べる人は、痛覚神経を刺激することでアドレナリンの分泌が多くなり、交感神経を刺激。これを「味覚性発汗」といい、局部的に汗をかくことが多くなります。

オススメの食べ物とか栄養素

大豆イソフラボン…納豆、味噌、大豆飲料、豆腐、きなこ、大豆煮など、手軽に摂れるものに多く含まれています。

女性ホルモン食品(大葉、もやし、アボカドなど)
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする「植物性エストロゲン」を含んでいるため、自律神経系を整える役割をしてくれるのが大葉やもやし、アボカドなど。

特にアボカドは、食物繊維も大量に含有しているので、女性にはオススメです。そのほか、副腎から分泌されるホルモン「DHEA」の成分を含む山芋も、自律神経系の調節には効果が期待できますよ。

クールベジ(きゅうり、トマト、ナス、ゴーヤなど)

クールベジとは、クールベジタブルの略語で、体を冷やす野菜のことをいいます。体内の余分な熱を逃してくれるカリウムが多く含まれている野菜を食べることで、熱がこもらない体を作る手助けをしてくれます。きゅうりやトマト、ナス、ゴーヤなどを積極的に食べるようにしましょう。

オススメしない食べ物

食べ物には、交感神経を活発にする刺激の強い食品があります。辛いものだけでなく、酸っぱすぎたり、甘すぎるなどの味の濃いものも避けましょう。

・香辛料(唐辛子など)
・動物性たんぱく質(肉、乳製品など)
・カフェイン(コーヒー、紅茶、チョコレートなど)
・味の濃いもの(酸っぱいもの、塩辛いもの、甘いもの)
・熱いもの(特に汁物など)

手のひらの汗を止めたい!アロマやハーブでリラックス効果

アロマやハーブは、副交感神経に直接働きかけ、リラックス効果があります。心身を落ち着かせるのに役立ち結果として、発汗を押さえるのに効果あります。
アロマとハーブの特徴として、効果の即効性があり、続けやすいです。

手のひらの汗を止めたい!睡眠時間をしつかりとりましょう

睡眠と自律神経には大きな関わりあります。寝不足の場合は交感神経が過敏になって、手汗が出やすくなります。理想的な睡眠時間は7時間前後ぐらいがいいでしょう。リラックスした状態で良質な睡眠をとることで交感神経の高まりを鎮められます。
半身浴をしたり、軽い運動(ストレッチ)などをすることで血行を良くして質の良い睡眠することをオススメします。

手のひらの汗を止めたい!ツボ押しをする

手の汗を抑える後はたらきがあるツボを押してみましょう。手にあるものは場所を選ばずに押せるので、人前で緊張してきたときなどにも効果的です。

合谷(ごうこく)

人差し指と親指の付け根の骨よりやや内側にあるツボ。全身の健康促進に効くと言われています。反対の手で手のひらを挟むようにして、ゆっくり深めに手のひら側からと甲側から押します。

労宮(ろうきゅう)

手のひらの中央にあるツボ。指を内側へ曲げた時に中指の先端が触れる部分。精神的な発汗に効果があると言われています。5秒押して5秒離す、を繰り返します。

陰げき(いんげき)

手首の内側、中心よりやや小指側にあります。寝汗などの多汗症全般に。反対の手の親指で軽く押すと血行が良くなり、熱が引いていきます。

後谿(こうけい)

手を握ると小指の付け根の下にシワができます。その外側にあり、精神面や体温を落ち着かせるのに効果があると言われるツボです。

復溜(ふくりゅう)

くるぶしの内側から指三本ほど上にあるツボ。体内の水分の調節を行います。親指でもむように刺激します。

手のひらの汗を止めたい!制汗剤を使用する

手汗用の制汗剤を使用して下さい。ワキ汗用などは殺菌や消臭効果など手汗には特に必要ない成分が含まれています。そしてワキ汗用は「アポクリン汗腺」に作用するよう開発されていますが、手汗はもうひとつの汗腺「エクリン腺」が根本的な原因なので、手汗専用のものを選ぶのがおすすめです。

nori
nori

「フレナーラ」→オススメです。

おすすめです!手汗で悩んでいるあなたを応援します。

ジェルタイプを毎日3回手のひらに塗っていくことで次第に手汗の軽減が期待できるもの。エクリン腺へ浸透するよう開発された制汗成分で汗を抑えます。

手のひらの汗を止めたい!ミョウバン水を使用してみる

ミョウバンは、たんぱく質の性質を変化させることで肌と汗腺を引き締めると言われ、古くから制汗剤として使われてきました。

ミョウバン水を手につけることで汗を抑える効果が期待できますが、拭いても拭いてもしっとり手汗が垂れてくるような場合はあまり効果が期待できないこともあります。

手のひらの汗を止めたい!腹式呼吸やお風呂でリラックス

副交感神経を優位に働かせることが手汗を抑えるためには大切。そのために、腹式呼吸をしてみましょう。深い呼吸をすることで体がリラックスした状態になります。緊張し始めたときなどに腹式呼吸で深呼吸をすれば、手汗をある程度コントロールすることができます。

手のひらの汗を止めたい!半側発汗(皮膚圧反射)で止める

汗を一時的に止める対策として、半側発汗(はんそくはっかん)という方法があります。これは皮膚圧反射とも呼ばれ、体を圧迫することで押した側の汗を減らすというもの。汗をかかない舞妓さんは、実は帯できつく体を圧迫しているのです。

手汗を止めるためには、上半身の発汗を押さえましょう。バストから5センチほど上あたりの脇に手を差し込んで10秒ほどきつく腕組みをしたり、紐や衣服で圧迫すると、その間は汗の量を減らすことができます。

手のひらの汗を止めたい!手汗を気にしすぎない

手汗の悩みって本当に深刻ですよね、手汗の事で悩むことでさらに、症状を酷くしている場合もありますよ。「汗が出たらどうしよう」「恥ずかしい」「手を繋げない」「握手を求められたら…」そんな悩みがストレスとなり、自律神経を乱してしまいますので、あまり手汗を気にしすぎないようにしてみましょう。

誰でも、汗はかくんですから、かいたら拭けばいいぐらいの気持ちもでやって行きましょう。意外と誰も気づいていないかもしれませんよ。(^^♪

色々と試してみて、あまり効果が見られない場合は、皮膚科でご相談をするのもいいでしょう。あなたの悩みが一日も早く解消されるといいですね!

あなたも手汗の悩みで苦しんでいるんでしょうか?

手汗で悩み以前の私はこんな症状でした。

・季節を問わず、手汗が酷く机などに少し手を置いただけで手形がついてしまうほどでした。

・学生の頃プリントを持っても、持ったところだけ湿ってしまい回した後ろの人がそのせいで破れやすくなっているのではないか?と考えてばっかりでした。

・少しでも緊張すると、すぐに大量の手汗が出てきて紙が濡れて破れたり、汗でシミができたり、ノートやファイルなど掴んだ後に汗の水滴がついていたのを見てすごく恥ずかしかったです。

・どんな時でも片手にハンカチが手放せませんでした。

・手汗の事を話せる友達としか仲良くできませんでした。初対面では、極度の緊張の為、また、汗が・・!と握手をしたりすることを避けていましたね。

・仕事などでマウスやキーボード、スマホを使っているとすぐに手汗をかいてベトベトになった。

・デートの時とかいいムードになっても手をつなぎたいが、手汗がひどいとやっぱり嫌われてしまうのが怖くて・・・できませんでした(泣)



↓↓

手汗で悩んでいるあなたを応援します。私はこれで解消しました!

コメント